生きた教育を!カメがみたい!

カメが見たい!と

子供がカメがみたいということで、フィリピンのアポ島に来ております。

まじすか!って思うかもしれませんが、

「●●したい!って思った瞬間に環境を提供できるか?」っていうことにかけています。

それは、会社の社員教育でも同じです。

と、いうことでアポ島ってどこ?っておもいますよね?

こちらでございます!

東京からやく6時間ぐらいかな?

小さい島です

途中、船まで行くには、バイクでいきました。50分ぐらいバイクを走らせると、船にのれる場所につきます。

ちなみにバイクはレンタルしました。

フィリピンでは、「ヘルメットとコンドームはかぶらない」と友達から言われましたが、安全のため、全員分のヘルメットを用意して

船がやばい

なにがやばいって。

船に海の海水がじゃばんじゃんかかってきます。

水着でないとびちょびちょになるんだと思います。幸い、私たちは、バイクで行くときから水着を着ていたので大丈夫でした。

そして、アポ島到着。

すごい数のウミガメをみることができました。

かなり大きく、一緒に泳ぐことができます。

(海の中にカメラをもっていかなったのでリンクで)


カメがこのように本当に見えます。

生きた教育を提供する。

これは、自分の子供だけでなく、

会社のスタッフや社員、かかわる仲間にも提供の場を作っていきたいと考えています。

何が大切ですか?って質問があれば

「はい。行動が大切です」

「具体的にすぐ動けることが大切です」

っと思います。

簡単に、スマホで見れる時代なので、スマホで見て「見た気になっている人がいると思いますが」

実は、実際に見にいくと、なんと!「写真とほぼ変わりません」え!って思うかもしれませんが、写真のほうがよく見れます。

では、なぜ、実際に見にいくのか?

実は

カメだけが、重要なわけではないです。

プロセスが重要だと考えているのです。

要するに、ゴールはそれほど重要ではなかったりします。そこまでのプロセスが大切。

そこまでのプロセスは、スマホではみれない。あと突然の出会いや、風、船のエンジン音、などには出会えない。あと、どれだけ行くのに大変なのかも。

そんな、ことをを知ることが、重要だと考えているんです。

仕事も、結果だけでなく、そこまでにたどり着く過程がとても重要で、試行錯誤しつづける楽しみもあります。

結果だけみてるわけでなく、結果はついてくるものだと考えています。

店の売上だって、日々の力が1年の結果になっています。だから、日々がとても大切なんだと思います。

毎日、日々を全身で感じながらすごしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です